マジでお金がない時の一番おすすめ消費者金融は?

プロミスは1番お得なキャッシング!

女性マジで金ない場合のキャッシングなら断然プロミス!
プロミスは審査回答時間も最短30分!即日融資も可能です。
 ↓  ↓  ↓   
>>すぐにプロミスから借入する

 
 

マジで金ない時に一番頼りになる借入れ先は?

マジでお金がない・・・そんな境遇に合うことは珍しいことでもありません。急な出費で、本当にお金がない状態にあうこともあります。

そんな時、親や友達にお金を借りて一時しのぎをするのも一つの方法ですが、「お金の切れ目は、縁の切れ目」というように、お金の貸し借りは時に親子関係や友情にひびが入ることだってあり得ます。

実際に人間関係で最も多いのが、金銭トラブルと言われています。お金は、長年信頼してきた友情関係でさえもトラブルを引き起こしてしまう強い力を持っています。従って、お金を借りるのであれば第3者から借りるのが一番トラブルがなくてよいでしょう。

そのためにも、1番お得で借りられるキャッシング方法をお伝えしたいと思います。

本気でお金がない場合の借入れ場所とは?

お金がない場合、次の対処法があります。ただし、家族や友達は対処法から外しています。

・銀行から借りる
・国や自治体が運営している業者に借りる
・消費者金融から借りる
銀行から借りる

お金がない時に第一に考えるのが、銀行カードローンから借入する方法です。銀行カードローンは低金利で借りれるのが一番の魅力です。

しかし、審査の結果が出るまでに2・3日、長いと一週間かかることもあるため、本気でお金がない時に借りるには的確な方法とは言えないでしょう。

国や自治体が運営している業者に借りる

国や自治体が運営している業者とは、具体的には『生活福祉資金制度』や『生活サポート基金』のことを言います。

『生活福祉資金制度』の窓口は、市役所になります。条件さえそろっていれば、無利子で借りることもできるため、銀行カードローンや消費者金融よりももっと低い金利で借りることができます。しかし金利が低いということはそれだけ、審査は基本的に厳しくなります。他社で何社も借りている人は、生活福祉資金では借りることは難しいでしょう。

また『生活サポート基金』は、経済的問題などで困っている人へ、生活の再生を支援してくれる団体です。金利は年率12.5%以下と低金利ですが、担当者との面談による審査があり、生活改善などの指導があり、審査自体もかなり厳しいです。

消費者金融から借りる

最後の消費者金融から借りる場合ですが、一番おすすめするのが消費者金融からの借入です。消費者金融は一見、金利が高いですが、「無利息サービス」を利用すれば、借入してから一定期間金利が0円になるので大変お得に借りられます。

そして、一番の魅力は、即日での借入が可能なことです。消費者金融の中では、30分で審査回答が分かるところもあるため、マジでお金がない場合、即日でお金が入るため、お金を借りるなら消費者金融で借りるのがいいでしょう。

その他にお金を作る方法とは?

家にある要らないものをお金に換える

家の中をよくよく見まわすと、案外お金になるものがあるのもです。自分にとってはゴミ同然のものだと思っていても、他人からしてみれば欲しいものだったりすることもあります。

例えば、本やDVD、CDなどです。こういったものを売りに出したら、貴重な本だったりすることもあるのです。その他に、ブランド品などもうることができます。オークションで売ることで、落札されればすぐにでもお金が入ってくるため、急場をしのぐことはできます。