アイフルはアルバイトの借入もOK

スタッフアイフルではアルバイトも借入することは可能です。

ただし、満20歳以上であり、アルバイトでも日雇いではなく、毎月安定した収入のある方が対象になります。最低この2つの条件に該当すれば、少額融資であってもお金を借りることができます。

アイフルの公式ページはこちら

アルバイトの借入!アイフルの審査に通らない人とは?

アルバイトの方も毎月安定した収入があれば借入は可能ですが、審査落ちする人はどんな特徴の方が多いのでしょうか。

信用情報に何かしら問題がある人

審査を行う上で、金融会社は必ず申込者の個人情報を照合します。その時に、なにかしら問題があれば審査自体の時間が長引いたり、もしくは審査に落ちたりすることもあります。

瞬時に審査に落ちてしまう人は、信用情報に、重度の延滞を繰り返していた人や、債務整理の情報が登録されている人です。

重度の延滞とは、クレジットカードや各種ローン、キャッシング、割賦販売(ショッピングクレジット・携帯電話端末本体の分割払い)や奨学金などの支払いも含まれます。そのような支払いが2~3ヶ月以上遅れると、自分の信用情報に、長期延滞の返済記録があると異動情報として記録が残ります。

その記録は61日以上または3ヶ月以上残るのです。

債務整理を行うと5年~最長10年は借入できない?

また、債務整理は、債務整理を行うと、その事実が信用情報に登録されます。今やCMや電車の広告にもよく見かける「過払い金請求」ですが、これについても注意しなくてはなりません。

「過払い金請求」は本来、すでに返済が完了している過去の借金に対して行われるものですが、もしも今まだ現在進行中で返済途中の段階でこの「過払い金請求」を行ってしまうと、債務整理の中の「任意整理」となってしまいます。

債務整理を行うことで、返済額が減額したり、「自己破産」申請をすれば支払いが免除されることもあります。しかし、これら債務整理を行った事実は最長5年間、「自己破産」の場合は10年は記録が残る状態になります。そのため、このような事実があれば必ず審査には通らないでしょう。

借入れが年収の3分の1以上ある人

他の賃金業者との借入総額で年収の3分の1以上の借入がある場合は、審査に通らなくなります。これには、賃金業法の総量規制が関係しています。

総量規制とは?
個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限されることをいいます。
例えば年収が300万円の人は、その3分の1の100万円までしか借入はできません。

 

申込にウソの申告をする人

今までは過去の状況が問題で審査に通らない場合でしたが、上記の事項に特に問題がなく、申込についても何もなければ審査に通る可能性は高いです。

そのため、申込みに自分の状態とは違う情報を記載しない限りは、審査に通過するでしょう。

申込書についついウソの記載をしてしまうのが、年収や勤続年数、借入状況です。審査を行う担当者が、「故意的にこの人はウソの記載をしている」と判明した時点で審査に落ちます。

そのため、申込書には正直で正確な情報を記載しなければいけません。

アイフルでアルバイトが借入をする方法のまとめ

キャッシングできた女性アイフルではアルバイトも借入OKです。年収も多い方がいいにこしたことはありませんが、一番重要なのは、毎月安定した収入を得ているかどうか、です。

後は、申込み時点でウソの記載、同時複数社申込みしなければ、少額にはなりますが、審査に通過する可能性はぐっと高くなります。

アイフルの公式サイトはこちら